てんかん患者のてんかん患者によるてんかん患者のためのブログ

てんかん悩み

7/7ページ

てんかん患者が起こした2つの事故が僕に残したもの

笑顔を届けるてんかん講師の中村真二です。   今日は僕の人生に大きな影響を与えた2つの事故の話です。 この現実が僕の心に深く刺さり、「何かをしなくては」と思わせました。   2011.4月「鹿沼市クレーン車暴走事故」 2011年4月18日午前7時45分ごろ、国道293号にて集団登校中だった児童の列(約20 – 30人)に10トンクレーン車(ラフテレーンクレーン)が突 […]

お酒を飲まなくなって得られた4つの大切なもの。

てんかん講師の中村です。     今日は質問から。 あなたが、最後にお酒を飲んだのはいつですか?     お酒をやめるというよりかは、飲まない方がいい。     僕はてんかんになって、毎日デパケンという薬を飲んでいます。 「薬の効き目に影響が出る可能性があるので、過度なアルコール摂取は控えるように」ということは医師から言われていました。 […]

僕の元に届いた、てんかん患者の訃報。

てんかん講師の中村真二です。     先日、知り合いの方から連絡が来ました。 それはあまりにも衝撃的で、一瞬で僕の心をえぐっていきました。   突然の訃報 (年齢や性別など、一部伏せさせて頂きます。)   辛い。悲しい。苦しい。   とても辛いです。とても悲しいです。   胸が引き裂かれたように苦しくて苦しくて、涙が溢れました。 &nbs […]

何のために生きているのか3秒以内に答えられないなら、死ぬときに後悔する。

てんかん講師の中村です。 早速ですが、あなたに質問です。     「何のために、生きていますか?」     ・ ・ ・   あなたはこの質問に3秒以内に答えられるでしょうか?   ・答えられなかった ・はっきりと答えが出なかった ・時間が掛かってしまった   これらに該当する人は、もしかしたら死を迎えるときに、悔いが残ってしまう […]

てんかん発作は突然に 〜僕が’てんかん’という病気になった日の話〜

笑顔を届けるてんかん講師の中村です。     16歳のあの日まで、僕はてんかんという名前はもちろん、自分がそんな病気になるということは、知る由もありませんでした。     16歳の暑い夏のある日     16歳の誕生日から2週間が過ぎようとしていた夏休みのある日。 所属していた高校の陸上部の大会に向かうために、僕は朝6時に自転車で家を出た […]

偏見を持たれやすい病気を持つ僕が思う偏見に対する考え方

てんかん?   「初めて聞いた。」 「病名は聞いたことある」 「意識失って倒れる病気?」   てんかんだと伝えると、大体の人が上の3つの回答をします。 てんかんをなんとなく知っている人は、ほぼ”意識を失って倒れる病気”という印象を持っています。 実際は人によって症状は違うし、発作を誘発するものも違うし、治療法も違います。   「昨日怪我しちゃった」 と聞かされたら、 […]

僕が死んだ日。

笑顔を届けるてんかん講師の中村です。     「後悔しないように生きる」 きっと多くの人が聞いたことがあり、考えたことがあるのではないでしょうか。 では、なぜこの言葉が多く聞かれるのでしょう?   それはきっと、“多くの人が後悔を抱いたままこの世を去っていく”ということに、他ならないからではないでしょうか?   例えば、今日で人生が終 […]

「今日も最高な1日だった」と感じる僕が毎晩寝る前に必ず言っている言葉

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。 僕の好きな時間に、’寝る前の布団の中’があります。     「さぁ、寝るぞ!!」 とむにゃむにゃしながら、眠りについていく瞬間が大好きです。   そして、僕がこの時間を好きなのにはもう1つ理由があります。 それは1日の中で1番、’感謝を口にしている時間’でもあるからです。     寝る前に言っているこ […]

もしも今日で人生が終わってしまうとしたら、後悔はありますか?

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   てんかんという病気になってから、「生きる」ということに関して僕の中で大きく変化がありました。     それまでの僕は漠然と生きていました。 てんかんになる前の僕は、特に何も考えずに漠然と生きていました。 朝起きて、ご飯を食べて、学校に行って、帰ってきて、ご飯を食べて、お風呂に入って、テレビを見て、寝る。 そんな’当た […]

リンカーン中村のプロフィール

最新の講演情報はこちら (公開:2018.8.19  更新:2019.11.27 更新) リンカーン中村ってなにもの?   本名「中村真二」 1989年(平成元年)浜松市出身。獅子座、O型。 16歳のときにてんかんという病気になり、人生に絶望をするも、 「てんかんを持っているからこそ、出来ることがある」 と考え、講演活動を始める。   現在の主な仕事は、 ・講演家 ・ブログ運営 […]

てんかんで悩んでいる僕を救ったのは、友達の何気ない一言だった。

てんかん講師のリンカーン中村です。 僕は16歳のときにてんかんになり、それ以来たくさん悩み、苦しんだりしてきました。しかし、そんな僕を救ってくれたのは、友達の何気ない、一言でした。 てんかんを持っていることで悩む日々 20歳の夏。てんかんを持っていることで、東京での生活を諦め、浜松に戻って来ることになりました。   ”てんかんを持っているけど、自分の夢を叶えてやる!” そう意気込んだもの […]

雑誌、冊子掲載

2018年6月、エニシアフリーペーパー   この度「enicia フリーペーパー 2018 Summer」のEvent reportのコーナーに掲載して頂きました!     3/4(日)にenicia浜松店で開催させていただいた、 僕が「てんかん」という病気になって学んだこと 講演会の感想が載っています!   ※一点掲載に誤りがあります。 浜松での開催は、8 […]

新聞掲載

2018年8月3日、中日新聞   8/3(金)の中日新聞の、中日ショッパーに、僕の記事を掲載して頂きました! 「浜松注目の人インタビュー」ということで、記念すべき第一回目の登場を飾らせて頂きました。     インタビュアーの岡田有加さんとは、今の仕事を通じて知り合ったのですが、 地元が同じという偶然もあり、とても仲良くさせて頂いています。   てんかんとはど […]

1 7