てんかん患者のてんかん患者によるてんかん患者のためのブログ

てんかん発作

1/3ページ

【それが大事だったのか!】てんかんを持っている僕が仕事に就くために意識して伝えた3つのこと。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   「仕事に就けない…」 てんかんを持っていることで、こんな悩みを抱えていた時期があります。。。   しかし、あることを伝えると、すんなりと仕事が決まりました。 大事なのは、”てんかんを伝えること”よりも、それを“どう伝えるのか”だったのです。 仕事にてんかんが関係している? てんかんを持っていることの悩み […]

てんかんで落ち込む僕を救ってくれた「ありがとうリスト」

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。 「なんでこんな病気になってしまったんだ…。」 「発作が出て、周りのみんなに迷惑掛けちゃった…。」 てんかんを持っていることで、このように思うことがたくさんありました。   特に、発作が出てしまった直後は、自己嫌悪に陥り、ふがいなさや申し訳なさで本当に苦しい思いをします。 このように考えてしまうと、負の連鎖からなかなか抜け出せませんでした。 […]

【30代・女性】てんかんを持っている人と話がしてみたい!

相談のお相手 女性・30代・東京都在住。 中学生の頃より、てんかんを持っている。 Webデザイナーの仕事をしている。 主なお話内容 まず足に発作が来た後、全身に移行する。意識はある。 現在はテグレトールを飲んでいる。でも眠気に襲われるので、夜だけにしている。 てんかんを持っている人と話がしてみたかった。 僕がなぜ今の活動をしようと思ったのか聞きたい。 てんかんを伝えるときに気をつけていることは? […]

てんかん患者をサポートするアプリ「EMILY」と「Epi Diary」

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   今回は、てんかん患者をサポートするアプリを2つ紹介したいと思います! 今まで実際に使ったことはなかったのですが、てんかんを正しく知るためには、かなり便利だと思いました…!   僕自身も、母さんがてんかんのことを記録してくれていたおかげで、自分のてんかんのことが分かっていきました。 もし、てんかんのことを記録していな […]

“普通に見えてもそうじゃない苦しみ”と付き合っていく方法。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   てんかんは目に見える病気ではありません。 だからこその、苦しみや悩みがあります。   今日はそんな”目に見えないからこその苦しみ”との付き合い方について、お伝えしたいと思います。 僕の場合は、ある人たちの存在によって、その苦しみが軽減されていきました。 普通に見えてもそうではない苦しみ。 僕は、この苦しみを多くの場面で感じまし […]

てんかん治療のためにとても大切な「記録する」ということ。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   てんかんと生きていく上で、重要なことは、てんかんを受け入れるということだと思っています。 しかし、この受け入れるというのが、中々難しいです。僕自身も、てんかんを受け入れるまでに、9年近くが掛かりました。 その中で、てんかんを受け入れるまでには、いくつかのステップがあることに気がつきました。 そこで今回は、てんかんを受け入れる1つのステッ […]

【40代・女性】息子がてんかんを持っていて、仕事にもなかなか就けない…。

相談のお相手 女性・40代・大阪在住。 息子さん(27歳)がてんかんを持っている。 主なお話内容 息子は、ラミクタール、ビムパット、デパケン、イーケプラを服薬しているけど、年に数回発作が出る。 発達障害かもしれないと言われた。 てんかんを持っていることで、仕事を辞めざるを得なかった。 現在は現在就労支援に通っているが、この先仕事に就けるか不安。 てんかん患者との交流や、情報収拾など、本人にもう少し […]

まだあるものに感謝を伝えることで、てんかんを受け入れる。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   あなたは普段、どれくらい感謝の気持ちを伝えていますか?   自分のてんかんをちゃんと「知る」ことで、恐怖感をなくす。 あえて”やれないこと”を「書く」ことで、やれることの方がたくさんあることに気付く。   てんかんを受け入れる、次のステップとして、「伝える」というものを紹介したいと思います。 自分にまだ残されたものに […]

【20代・男性】料理を通して、てんかんの人が働ける職場を作りたい。

相談のお相手 男性・20代・長野県在住。 てんかん持ち。服薬治療中。 料理人の仕事に就いている。 今回は、看護師の奥さんも一緒に、オンライン相談にご参加して頂きました! 主なお話内容 てんかんを持っている人が周りにいないので、話し相手がいない。 てんかんがあることで、会社をクビになったこともある。 これからてんかんの人でも働けるような職場を提供していきたい。 偏見差別がなくなっていけばいいと思う。 […]

”やれなくなったこと”を紙に書き出すことで、てんかんを受け入れる。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   てんかんと14年付き合ってきた中で、僕が考える、てんかんを受け入れるための最初の1歩が「知る」ということでした。 合わせて読みたい   次のステップとして、僕は「書く」ということ推奨したいと思います。 何を書くのかというと、てんかんによって”やれなくなったこと”を、紙に書き出すということです。 やれなくなった現実の中の不安は現 […]

自分のてんかんを正しく知ることが、受け入れるための第一歩だった。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   てんかんになり、14年が経ちました。 初めは受け入れられなかったてんかんですが、色々なことがきっかけで、少しずつ受け入れられるようになっていきました。   そこで、てんかんを受け入れるのに必要だったことを、1つずつ紹介していきたいと思います。   第1回目の今回は、「知る」ということです。 てんかんを受け入れるために […]

てんかんになった理由について本気出して考えてみた。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   「なんでこんな病気にならなければいけないんだ。」 てんかんになった当初、僕はいつも同じことで悩んでいました。 そして、答えが出ないまま、いつも苦しんでいました。   そんな日々から10年近くが経とうとしています。 今日はあえて、”てんかんになったのには理由がある”という前提のもと、逆説的に、その答えを考えていきたいと思います。 […]

てんかんのオンライン相談を受けられる「CLINICS」に登録してみた。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。 先日Twitterを見ていたら、こんなニュースが流れてきました。 Web静新: てんかんオンライン診療 問診、専門医が対応 聖隷浜松病院 https://t.co/3e1HJ6gPjg#静岡新聞 — 静岡新聞 (@shizushin) June 6, 2019   僕自身、専門の先生に診て頂いたことで、気持ち的にだいぶ救われた経験があります […]

てんかんを伝えないということは、てんかんの自分を受け入れてくれる人に一生出会えないということ。

笑顔を届けるてんかん講師のリンカーン中村です。   ”てんかんを持っていることを伝えるかどうか…。” これって結構悩みますよね。   以前の僕は、あまり伝えずに、ひっそりと生きていました。笑 しかし、伝えることで、掛け替えのない人たちと出会えることになったのです。 大切な人に一生出会えないまま? てんかんという病気は、発作さえ起きなければ、普通に生きていけます。 場合によっては […]

1 3